色彩学校の特徴と内容|色彩心理の資格取得・キャリアアップを目指す「色彩学校」


色彩学校の特徴と内容


  1. アートセラピー講座の色彩学校TOP
  2. 色彩学校の特徴と内容

色彩心理の専門講座「色彩学校」

色彩心理の専門講座「色彩学校」

「色彩学校」は、色彩心理学者である末永蒼生の基礎研究をもとに、色彩心理を実用化するために体系化した「末永ハート&カラー・メソッド」を学び、資格を取得する講座です。

知識・技術の詰め込みではなく、それぞれが「感じること」や「考えること」を通して精神的な成長を遂げることを大切にしています。

また、各人の目標の実現をサポートしており、色彩心理を通して社会に貢献できる人材の育成にも取り組んでいます。

「色彩学校」5つの特徴

  • 末永蒼生が創案した「末永ハート&カラー・メソッド」をベースに、実際に色を使うワークショップを交え、色彩心理を理論と体験の両方から深めていきます。
  • 色彩表現には、無意識や深層心理があらわれやすいという特徴があります。色彩表現を通して自分の心の枠を広げ、共感能力を高めるなど自己成長に役立つプログラムを設けています。
  • 色を使ったメンタルケアの方法は、日常生活はもちろん、福祉や教育、医療、カウンセリングなどさまざまな分野で活用できます。
  • 子どもから社会人、高齢者までを対象にカラーワークなどを行う専門家は、「色彩学校」ならではのものです。
  • 希望や適正に応じて認定講師やカウンセラー、子ども向けのアトリエ主宰者として仕事をすることができます。

色彩学校のコース一覧

あなたの興味や目的、スケジュールに応じて、1~6の6つのコースどこからでもスタートできます!さあ、あなたはどこからスタートしますか?

画像をクリックすると詳細が別ウインドウで表示されます。

色彩心理総合科

アート療法士養成科

カウンセリング&コミュニケーションスキル習得

プロフェッショナル養成科

pagetop


Copyright © 色彩学校 All Rights Reserved.