よくあるQ&A|色彩心理の資格取得・キャリアアップを目指す「色彩学校」


よくあるQ&A


  1. アートセラピー講座の色彩学校TOP
  2. よくあるQ&A

色彩心理の専門講座「色彩学校」

色彩学校に関する質問

どのコースを受講しようか迷っています。相談にのってもらえますか?
もちろんです。お電話いただければ、講師がコース、受講内容、当校に関して詳しくご説明し、あなたのご希望に合ったコースをご提案いたします。お気軽にお電話ください。
支払い方法を教えてください。
一括払い、分割払いをお選びいただけます。分割払い(24回まで)をご希望の場合は、当社指定のクレジット会社(株式会社オリエントコーポレーション)をご利用いただけます。
詳細はお問い合わせください。
講義を欠席した場合、補講などはありますか?
はい、同じ内容を他のクラスで振り替えて受講していただけます。また、振り替えできない場合にはビデオ(DVD)補講がございますので、事前にご予約ください(有料)。ただし、ビデオ(DVD)補講は出席率に換算されません。あらかじめご了承ください。
コース修了後に取得できる資格はありますか?
「色彩心理プロフェショナルコース」または、「チャイルド色彩心理プロフェッショナルコース」修了後には、「色彩学校」認定ライセンス資格が取得できます。認定資格を取得すると、オリジナルソフトの使用、活動のサポートなど、さまざまな特典が受けられますので、「色彩学校」認定の色彩心理のプロとして活動していきたい方にはおすすめしたい認定資格です。
その他、「色彩アートセラピストコース」、「色彩心理カウンセラーコース」、「チャイルドアートカウンセラーコース」では、各々のコース修了後、希望者は資格試験を受け、考査により資格を取得した場合、IDカードが発行されます。詳しくは「色彩学校で取得できる資格」のページをご確認ください。
色彩検定などの資格もなく、絵を描くことも苦手なのですが受講できますか?
「色彩心理」を理解するのに必要な色彩についての基礎知識は、レクチャーの中でお伝えします。
また、「色彩学校」のワークショップは、色を感じるところから色彩心理の学びにつなげていきますので、絵の得手不得手はまったく関係ありません。どなたでも安心して受講していただけます。
修了生の活動を教えてください。
修了生は、カウンセリングやセラピー、子どもを対象にしたアトリエ、教育、福祉、医療など、幅広い分野で活躍しており、当校で学んだことを社会に活かすことができます。
>>修了生の活動について

pagetop


Copyright © 色彩学校 All Rights Reserved.